2010年2月16日

東京地区の異形棒、強基調で推移

 異形棒鋼はベースサイズで直送トン5万3000円、在庫5万6000円で強基調。小棒電炉メーカー各社が1―2月契約分の値上げを表明し、1月はゼネコンからの明細が大幅に増加した。値上げ前の駆け込み発注による影響が出たもので、足元は再び小康状態が続いている。

おすすめ記事(一部広告含む)