2010年2月9日

東京地区の異形棒、上げ基調で推移

 異形棒鋼はベースサイズで直送トン5万3000円、在庫5万6000円どころで上げ基調。小棒電炉メーカー各社が値上げしたことで、直送価格はジリ高で推移している。一方、特約店など流通は在庫販売価格の引き上げを進めているが、引き合いが少なく値上げは浸透していない。

おすすめ記事(一部広告含む)