2010年2月17日

新日鉄、対ア200ドル上げ 無方向性電磁鋼板 4月商談

 新日本製鉄はアジアの非日系需要家を対象にした無方向性電磁鋼板の4月積み輸出商談について3月積みに比べ200ドル程度の大幅値上げを行う構えだ。

 中国最大手ミルの宝山鋼鉄が3月の国内向け販売価格を450元(約6000円)値上げするなど最大需要地の中国市況が先高気配を強めているほか、鉄鉱石や原料炭など来年度の鉄鋼原料価格が上昇する可能性が高いためで、すでに一部の需要家には200ドルの値上げを要請した。

おすすめ記事(一部広告含む)