2010年2月18日

仏・エラメット、ボロレとリチウム探鉱

 仏合金鉄大手のエラメットは16日、仏複合企業のボロレとともに、リチウム権益の取得権を伴うリチウム資源の探査権でアルゼンチンの鉱山会社、ミネラ・サンタ・リタと契約を結んだと発表した。

 ボロレとエラメットの企業連合はアルゼンチン北部のリチウムが豊富な塩湖で資源探査し、生産に向けた事業化調査を進める。ボロレ・エラメット連合では今回をリチウム戦略の第1弾と位置付けており、ボリビアでの一貫生産など多方面で事業機会を探る考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)