2010年6月7日

住友金属、クランクシャフト増産 前年比1・5倍

 住友金属工業は日米中印の世界4極に工場を持つ鍛造クランクシャフトの生産を、2010年に前年より約50%増やす計画だ。需要の復調を受けて米インターナショナル・クランクシャフト(ICI)の生産がピークレベルに回復。中国の恵州住金鍛造は増産を続けており、4月には印SMIアムテック・クランクシャフトが稼働を始めた。米中印で拡大する需要をとらえ、日系以外の自動車メーカーへの販売も増やし、世界シェアを10%強に引き上げる。

おすすめ記事(一部広告含む)