2010年6月8日

鉄スクラップ、国内相場1000円続落 直近ピーク比5000円ダウン

 国内鉄スクラップ相場が、先週末にトン1000円方続落した。直近の炉前価格(H2ベース)は、前週比2500―3000円安のトン3万2000―3万3000円、高値3万3500円。4月中旬のピークからは、5000―6000円下落。輸出船積みの停滞により需給が緩和しているなか、メーカー各社は段階的に購入価格の引き下げに動いている。

おすすめ記事(一部広告含む)