2010年6月14日

中国鋼材輸出、1―5月2・3倍 国内市場調整局面で

 中国当局が発表した5月の貿易統計によると、鋼材輸出量は前月比14・6%増の494万トンと3カ月連続で増え、2カ月連続で400万トンを超えた。2008年9月の667万トンに次ぐ高水準。1―5月累計は1796万トンと前年同期の約2・3倍。海外市場が回復する一方、国内市場が調整ムードに入り、市況が低下したことで輸出に振り向けられているようだ。

 4月に08年10月以来で400万トンを超えたが、さらに上回った。5月を年率で換算すると5930万トンとなり、08年の5900万トンに並ぶ水準。1―5月を年率でみると4310万トンとなり、09年の2460万トンから75%増える計算。

おすすめ記事(一部広告含む)