2010年6月15日

トピー工業、豊橋に酸素工場新設

 トピー工業は14日、豊橋製造所に新酸素工場を建設し、酸素ガスの生産能力を従来比約80%増の1時間当たり約1万N立方メートルに増強すると発表した。設備投資額は約30億円。2011年6月に着工し、12年8月の稼働開始をめざす。

 酸素ガス以外に、窒素ガス、アルゴンガス、液化酸素、液化窒素、液化アルゴンを生産する。今まで酸素ガスとアルゴンガスを一部外部購入していたが、全量自社の酸素工場で供給可能となる。また、余剰となった酸素、アルゴンガスや生成した窒素ガスは外部販売する予定だ。

おすすめ記事(一部広告含む)