2010年6月30日

薄板3品在庫、2カ月連続増364万トン

 5月末の国内向け薄板3品在庫(メーカー・問屋・全国コイルセンター工業組合の合計、速報値)は、前月比3・9%、13万8000トン増の363万6000トンと2カ月連続で増加した。

 5月末は大型連休の影響などから、例年10万トン程度増加する傾向にあるが、こうした季節要因に加え、連休明けから建設・店売りを中心に荷動きが低下したこと、自動車や電機の需要増加を受けて、問屋やコイルセンターが在庫補填を進めたことなどが在庫増加につながったとみられる。在庫率は前月末の2・02カ月から0・04ポイント増加し、2・06カ月となった。

おすすめ記事(一部広告含む)