2010年11月29日

JFE条鋼、一般形鋼5000円値上げ

 JFE条鋼は26日、一般形鋼(等辺山形鋼、溝形鋼、不等辺山形鋼)の12月分契約の販売価格を、前月比でトン5000円引き上げると発表した。

 鉄スクラップ電炉買値の上昇と、陥没価格の是正を理由としており、「不退転の決意で値上げを実施する」(営業担当者)。

 12月から鹿島と姫路両製造所の減産を強化しており、来年1月以降も引き続き供給抑制の姿勢を堅持。引受量も抑え、流通が価格転嫁しやすい環境を整える考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)