2011年5月12日

特殊鋼6社、前期 販売増で全社黒字

 特殊鋼主力メーカー6社の2011年3月期連結業績が11日に出そろい、当期純利益は日立金属、愛知製鋼が増益、4社が黒字化した。主要需要産業の自動車生産の拡大に伴い、販売量が増加。原料高を受けたが販売価格を改善した。12年3月期予想は、東日本大震災の需要への影響が不透明なため、5社が未公表。上期は減産に傾くが、下期に回復を見込む。原料高が続く中、最適な生産と販価の確立が課題となりそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)