2011年9月2日

麻布成形、STKM加工 月100万本達成へ

 大手鋼管流通の麻布成形(本社=千葉県浦安市)は9月以降、関東営業所(栃木県足利市)で手掛ける機械構造用鋼管(STKM)の加工量(切断、穴開け、曲げ)が、月間目標としている100万本に達する見通しだ。自動車生産の急激な回復が背景にある。
おすすめ記事(一部広告含む)