2011年11月14日

山陽特殊製鋼・三井物産、インドで特殊鋼棒鋼合弁

 山陽特殊製鋼と三井物産は11日、インドで特殊鋼製造・販売事業の合弁事業を行うことで合意し、同日、合弁契約を締結したと発表した。インド・マヒンドラグループ傘下の特殊鋼メーカー、マヒンドラ・ユージン・スチール社(MUSCO)と中長期的に需要増加が見込まれる特殊鋼棒鋼を、電気炉から一貫生産し、日系メーカーを含むインド国内のユーザーに供給する。

 山特の海外一貫製造は初めて。合弁会社ではMUSCOが経営全般、山特が生産・技術部門、三井がマーケティング部門を担い、3社のブランド力と技術力、ネットワークを生かし、インド市場での特殊鋼需要を捉える。

おすすめ記事(一部広告含む)