2012年3月14日

東京地区のカラー鋼板、先安観解消されず

 カラー鋼板は弱含み。市中価格は板厚0・35ミリ×914ミリ幅の小コイルがトン当たり23万円、大コイルが21万円どころ。4月以降の需要増に対する期待が強い一方、先安観は解消されていない。様子見展開の続く公算が大きい。

おすすめ記事(一部広告含む)