2012年9月18日

東京地区の厚板、実需さえず軟調

 厚板は定尺(19ミリ、5×10)が無規格品でトン8万円、切板9万4000―9万5000円で軟調。東京鉄鋼販売業連合会厚板部会によると、8月の販売量(調査対象は11社)は対前月3727トン減少する一方、在庫量は3366トン増加した。特に一般店売りは低迷しており、末端実需はさえない。

おすすめ記事(一部広告含む)