2012年9月25日

東京地区の厚板、材料なく弱基調

 厚板は定尺(19ミリ、5×10)が無規格品でトン8万円、切板9万4000―9万5000円で弱基調。マーケットは変わらず低迷しており、「8月と比べてさらに落ち込んでいる」(流通筋)という。大型建築案件が端境期に入り、中小物件は動いてはいるものの、市況を下支えるまでの勢いはない。

おすすめ記事(一部広告含む)