2013年4月1日

新日鉄住金、米鉄道車輪・車軸のSS社 能力増強、来夏にも稼働

 新日鉄住金が住友商事と2011年に買収した米国の鉄道用車輪・車軸メーカーのスタンダード・スチール(ペンシルベニア州、SS社)は、鍛造プロセス技術や高清浄度化技術の移転に関して、2014年夏には設備が立ち上がり、稼働体制が整う見通しとなった。これまでは「14年度中の稼働を目指す」としていた。

おすすめ記事(一部広告含む)