2013年11月14日

10月末輸入材岸壁在庫、2カ月連続減11・8万トン

 阪和興業は14日、10月末の輸入材岸壁在庫を発表した。それによると、全体で11万8000トンと前月比5000トン(4%)減で2カ月連続の減少となった。前年同月比でも3万3000トン(21・8%)減。減少要因は新規入着が一定量にとどまっているうえ、景気が上向いていることで、引き取りが好調なことによるものとみられる。

おすすめ記事(一部広告含む)