2014年1月24日

鋼材消費、2・6%減6172万トン

 日本鉄鋼連盟によると2014年度の国内鋼材消費量は、普通鋼が13年度見込み比2・8%減の4918万トン程度、特殊鋼は2%減の1254万トン程度になる見通しだ。鋼材消費見通し合計は2・6%減の6172万トン。鉄鋼輸出が13年度並み、輸入は高水準が継続すると想定し、14年度の全国粗鋼生産が13年度を若干下回ると予測する。

おすすめ記事(一部広告含む)