2014年1月30日

日立金属、特殊合金事業 三菱マテと一体運営

 日立金属は29日、航空機・エネルギー材料事業を強化するため、三菱マテリアルの100%子会社で、特殊合金製造が主力のMMCスーパーアロイの発行済み株式の51%(3万1620株)を取得し、子会社化すると発表した。三菱マテリアルが保有するMMCの株式の一部を日立金属に譲渡するとともに、MMCによる日立金属に対する第三者割当の方法による募集株式を発行し取得する。取得額は概算で合計52億5800万円。7月1日付でMMCは社名を「日立金属MMCスーパーアロイ(仮称)」に変更する予定。

おすすめ記事(一部広告含む)