2014年4月21日

新日鉄住金・君津、粗鋼1000万トン台回復 、歴代3位の記録

 新日鉄住金の君津製鉄所は、2013年度の粗鋼生産量が前年度比10・4%増の1000万8000トンに達し、07年度以来、6年ぶりに1000万トン台を回復し、歴代3位の記録となった。国内外の堅調な需要に対応して高生産を続けており、現時点では14年度も足元のフルに近い状況が継続するとみている。

おすすめ記事(一部広告含む)