2014年9月5日

メタルワン特殊鋼、レーザー加工機を増設

 メタルワン特殊鋼(古賀康友社長)は、関東地区の加工拠点である関東加工センター(埼玉県加須市)に、12月をめどに4キロワットレーザー加工機(日酸TANAKA社製)1基を導入する。投資額は約6000万円。特装車、大型産業車両向けなど旺盛な関東地区のユーザー需要への対応を強化するもので、同センターのレーザー加工機は既存機と合わせて2基体制となる。

おすすめ記事(一部広告含む)