2014年9月25日

フェロクロム NSSC、3%下げ合意

 新日鉄住金ステンレス(NSSC)は10―12月積みのフェロクロムの調達価格を、7―9月比3・1%引き下げることで南アフリカの供給大手と24日までに合意した。2四半期連続の値下げ決着。欧州勢も同時期に決着した。ステンレスなど需給環境に大きな変化はないが、ドル高局面で資源価格が全般的に下げており、今回の交渉にも影響したようだ。ただ、足元の円安を受けて、日本の輸入段階では相殺されるため、今回の値下がりはステンレスなど製品価格には影響しないとみられる。

おすすめ記事(一部広告含む)