2014年10月1日

桂スチール、玉野地区の増強完了

 桂スチール(本社=兵庫県姫路市、三木桂吾社長)は、玉野第二工場(岡山県玉野市)と玉野第一工場D棟を建設し、9月20日から稼働させた。玉野第二工場にはプラズマ溶断機1基(ガス溶断との兼用機)を導入し、切板能力を従来比25%増の月間1500トンに引き上げた。D棟はBH(ビルトH形鋼)の板継ぎ用に建設したもので、バット熔接を行う自動溶接機4基を新設した。2工場棟完成により、玉野地区の工場は体制整備がすべて完了した。

おすすめ記事(一部広告含む)