2015年4月30日

日本精線、名古屋工場を閉鎖

 日本精線は、名古屋工場のダイヤモンドソーワイヤ生産を3月に中止し、同工場を閉鎖した。名古屋工場は大同特殊鋼の築地テクノセンター(名古屋市港区)内に位置する。12年には同工場で生産していた月間約100トンのステンレス鋼線の工程を、枚方工場と海外製造子会社のタイ精線に移管し、ステンレス鋼線の生産を枚方工場とタイ精線に集中する改革を実施。同工場はダイヤモンドソーワイヤの専門生産工場となっていた。

おすすめ記事(一部広告含む)