2015年10月5日

サハビリヤ、英製鉄所 完全停止へ

 タイ熱延製造最大手のサハビリヤ・スチール・インダストリーズ(SSI)は1日、英国に持つ高炉一貫製鉄所の完全停止を決めたと発表した。不採算が続き、9月に生産の一時停止を決めていた。従業員約2000人のうち、約1700人を解雇する。英国から調達していたスラブを新たな供給先から購入することになるが、自動車メーカーの承認取得など品質と生産の安定性が確保されるかが焦点となる。

おすすめ記事(一部広告含む)