2015年10月7日

TPP大筋合意 鋼材輸出、自由化進展へ

 加盟の12カ国が大筋合意した環太平洋パートナーシップ(TPP)協定によって、日本から加盟国への鋼材輸出の自由化も進む見通し。米国、ペルー、カナダ、ブルネイ、シンガポールの関税は即時撤廃される。ベトナムやマレーシアについては経済連携協定(EPA)で関税が残った部分が撤廃されるため、TPPの恩恵が大きそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)