2015年10月8日

JFEエンジ、廃棄物焼却・減容化処理を福島・楢葉町で受託

 JFEエンジニアリング(狩野久宣社長)は8日、同社を代表企業とする飛島建設との2社による共同企業体がこのほど、環境省福島環境再生事務所から、福島県楢葉町の対策地域内廃棄物の焼却・減容化処理業務を受託したと発表した。受託金額はJV全体で326億5000万円(税抜き)。JFEエンジによる業務受託は5件目となる。

おすすめ記事(一部広告含む)