2015年10月30日

JFEスチール・鋼管センター、エネ向け高機能品拡販

 JFEスチールの鋼管センターは2015年度の注力課題の一つとしてエネルギー分野向け高付加価値商品の拡販を挙げている。石油やガスの開発環境の過酷化に伴い品質に対する要求が高度化している中、需要家ニーズを的確に捕捉するため技術サービスも含め体制を整備する。中期的には高性能特殊ねじ継手など新商品の開発も視野に入れている。

おすすめ記事(一部広告含む)