2016年5月13日

A/SP、車用ハイテン加工法を開発 閉鎖パネル重量30%削減

 北米の鉄鋼メーカーと自動車メーカーの企業連合、自動車・鉄鋼パートナーシップ(A/SP)は11日、自動車の閉鎖パネル重量を30%削減できる薄物先端ハイテンの加工法を開発したと発表した。薄板加工部品の周縁部を縁取りする加工によって軽量化と加工性を両立させた。A/SPはハイテンの用途拡大へ向けた開発計画を通じて、高機能鋼材による自動車軽量化を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)