2016年5月31日

大同特殊鋼、大同興業を完全子会社化 10月

 大同特殊鋼は10月1日に連結子会社の大同興業(堀江均社長)を完全子会社化する、と31日発表した。同社は「2017中期経営計画」で成長領域での事業の注力を掲げており、この一環として、大同興業の有する海外拠点と人材を最大活用してマーケティング力の強化を図るとともに、ターボ部材事業、磁石事業、および高合金事業にかかるノウハウと経営資源を融合することで、商品開発から量産に至る一貫した事業モデルの構築をさらに加速させていく。完全子会社化の手法としては簡易株式交換を採用する。

おすすめ記事(一部広告含む)