2016年8月2日

日新製鋼、Ni系鋼板 1万円上げ

 日新製鋼は1日、国内店売り向けニッケル系ステンレス鋼板について、8月契約分から現行比トン1万円引き上げると発表した。薄板を中心とした鋼板値上げは約2年ぶり。フェロクロムやニッケルなどステンレス原料の国際価格が軒並み上昇する中、建築関連などで秋口から需要回復の兆しが見え、周南製鋼所、衣浦製造所の生産もほぼフル操業となっていることから、店売り鋼板価格を引き上げ、より安定的に生産できる体制を整える。

おすすめ記事(一部広告含む)