2016年12月5日

愛知製鋼、特殊鋼鋼材1万円上げ 12月契約から

 愛知製鋼は5日、ステンレス鋼材を除く特殊鋼鋼材について、12月契約分からトン当たり1万円の値上げを実施すると発表した。今回の価格改定はスクラップサーチャージ制を導入している顧客を除いた店売りとユーザー向けが対象。今後の鉄スクラップやエネルギー価格の動向によっては、さらなる製品価格の値上げを検討していく。

おすすめ記事(一部広告含む)