2016年12月12日

新日鉄住金、土木・建築鋼構造 インドネシアで普及へ

 新日鉄住金は9日、インドネシアでの土木、建築分野での鋼構造の普及に向け、土木では現地言語でのガイドライン、建築では編集に参画した鋼構造の教科書を発刊したと発表した。土木系で最高学府のバンドン工科大学(ITB)と鋼矢板の設計・施工に関するガイドラインを作成。建築の鋼構造では現地のベリタハラパン大の教科書の編集に参画した。今後も大学との連携を深め、設計基準などの作成に対して情報提供、協力し、鋼構造によるインフラ整備に貢献していく。

おすすめ記事(一部広告含む)