2016年12月15日

日鉄住金建材、建築製品1.5万円上げ

 日鉄住金建材(本社=東京都江東区、中川智章社長)は15日、1月分から建築製品を前月比トン1万5000円、意匠鋼板製品では2万円、土木製品では上期比5―8%(約2万5000円)の追加値上げを実施すると発表した。陥没価格の是正のほか、鋼材価格が下期に入って計2万円上昇したことによるコストアップを理由とする。自社でのコスト吸収が困難なことから実施した。今回の値上げをきっかけに建材二次製品分野でも値上げの波は広がっていきそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)