2017年1月26日

名古屋特殊鋼、北海道に工場増設

 名古屋特殊鋼(本社=愛知県犬山市鶴池78―1、鷲野光司社長)は同子会社のメイトク北海道(本社=北海道勇払郡安平町、田中隆社長)において、グループでも最大級となる工場を増設する。業容の拡大に伴う能力増強と、名古屋特殊鋼本社工場のBCP対策として代替生産能力の付与を両立するもので、新工場には大型5面加工機をはじめとした設備を導入し、増産および事業領域の拡大を図る。5月にも建屋建設に着手し、年内の完成を目指す。総投資額は約5億円になる見通し。
おすすめ記事(一部広告含む)