2017年2月10日

日鉄住金ステンレス鋼管、溶接ステンレス鋼管値上げ

 日鉄住金ステンレス鋼管(NSSP、本社=茨城県古河市、八尾量也社長)は、溶接ステンレス鋼管の販売価格を1月契約分から全品種10%程度引き上げた。商品価値に見合った適正価格・マージンを確保することで安定供給につなげる。今後も需給タイトが続くことを見据え、適正な販売価格の実現を最優先に取り組む構え。状況によっては追加値上げも検討する。

おすすめ記事(一部広告含む)