2017年2月22日

バル・ステンレス 年内、月産2.4万トンに拡大

 日新製鋼と欧州ステンレス大手のアセリノックスとの合弁ステンレス冷延製造会社、バル・ステンレス(マレーシア・ジョホール州)は、2017年末までに月間生産量を現行比25%増の2万4000トンに増やす計画だ。バルのオズワルド・ウォルフェCEOがこのほど産業新聞社など記者団の取材に答えた。最終需要家向けや輸出先を増やす戦略が功を奏している。早期の月次黒字化を目指し、将来は製鋼からのステンレス一貫メーカーとして国際競争力を発揮したい考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)