2013年5月22日

ジンダル・ステンレス、13年粗鋼5割増140万トン

 インド最大のステンレスメーカー、ジンダル・ステンレス(JSL)は、2013年の粗鋼生産量を前年比約1・5倍の140万トンに引き上げる計画。需要の伸びに合わせた供給増を図るとともに、先の提携締結に基づき開始した、POSCOのベトナムとタイの冷延プラントへの200系ホットコイル供給で、生産量を引き上げる。

おすすめ記事(一部広告含む)