2017年3月14日

異形棒市況、上値寄り5万5000円 関西流通 採算を最優先

 関西地区の異形棒鋼市況は上値寄りに推移しており、トン当たり5万5000円(ベースサイズ、直送)どころまで上昇しつつある。

おすすめ記事(一部広告含む)