2017年7月3日

建設投資、17年度見通し4.7%増

 国土交通省は30日、2017年度の建設投資について54兆9600億円と前年度比4・7%増となる見通しを発表した。政府投資は22兆7300億円と5・4%増、民間投資は32兆7300億円と4・3%増を見込む。民間住宅投資は1・7%増にとどまるが、民間非住宅投資が6・9%増と伸びていく見通しだ。

おすすめ記事(一部広告含む)