2017年8月23日

高炉大手の鉄鉱石調達価格 10-12月10%下落へ

 高炉大手の10―12月の鉄鉱石調達価格は7―9月比10%程度下がりそうだ。2四半期連続の下げ。業界筋によると、8月までのスポット価格の3カ月平均が下がる見込みのためだが、直近では鉄鉱石のスポット価格は上昇しているという。中国の鋼材価格上昇が鉄鉱石相場を支えている。中国の建設需要を背景に鋼材は堅調に推移するとみられているが、過剰能力体質で供給余力があるため、継続性には見極めが要る。

おすすめ記事(一部広告含む)