2017年12月25日

太平鋼材工業、シャフトセンター子会社化

 磨棒鋼メーカーの太平鋼材工業(本社=大阪市大正区鶴町、須田哲郎社長)は、今月18日付で、磨棒鋼流通のシャフトセンター(本社=東京都大田区、山中潔社長)の全株式を取得し、完全子会社化した。同社の本社倉庫設備一式および社長をはじめとした従業員はそのままで、従来通り事業を継続する。太平鋼材工業は同社を子会社化することで、店売り向け事業でのシナジー効果につなげていく。
おすすめ記事(一部広告含む)