2019年9月13日

シャフトセンター、綾瀬に切断機新設

 磨棒鋼流通のシャフトセンター(本社=東京都大田区、山中潔社長)は10月末、在庫加工営業拠点の綾瀬事業所(神奈川県綾瀬市)に超硬丸鋸切断機1基を新規導入する。導入により一次加工の2拠点体制の強化および、加工能力の増強を図り、顧客対応力を向上させる考えだ。

おすすめ記事(一部広告含む)