2018年1月22日

JFEシビル、過去最大級物件が竣工 メタルビル建築 コスト削減、工期短縮実現

 JFEシビル(藤井善英社長)が設計施工を担当した過去最大級のメタルビル建築、「大日本パックス筑波事業部工場」が昨年末に竣工した。鉄骨2階建て、延べ床面積約1万4500平方メートルの工場で、同社の特長的な工法を使用し、コスト削減、工期短縮を実現した。
おすすめ記事(一部広告含む)