2018年4月26日

JFEHD・新中計 経常益2800億円安定達成へ

林田社長
 JFEホールディングスは26日、JFEグループ第6次中期経営計画(2018―20年度)を策定したと発表した。最先端技術やAI・IoTの積極活用、国内収益基盤の整備と製造実力の強化、海外事業の推進、持続的成長を支える企業体質の強化などを掲げ、グループの総合力を最大化。財務・収益面ではROE10%、年間連結経常利益2800億円の安定的達成を目指す。3年間で1兆円規模(国内9000億円・海外1000億円)を投資。株主還元では配当性向を現行の25―30%程度から、30%程度に高める。
おすすめ記事(一部広告含む)