2018年5月21日

現代製鉄、日本産鉄スクラップ輸入 新規契約をスキップ

 韓国・現代製鉄は先週18日、日本側への鉄スクラップ輸入価格の提示を全品種で見送り、新規鉄スクラップ輸入契約をスキップした。現代製鉄は9日の前回商談で日本側への提示価格をトン500円引き下げ、H2でFOBトン3万3000円とするなど「依然として購入意欲は低い」(シッパー筋)という。

おすすめ記事(一部広告含む)