2018年6月26日

東南ア鉄鋼見掛け消費、19年見通し8000万トン超 大型インフラ投資が牽引

 東南アジア主要6カ国の鉄鋼見掛け消費は2019年に8000万トンを超える見通しだ。18年は8000万トン弱と過去最高を更新する予想。最大消費国のベトナムはじめインドネシアやフィリピンで続く大型インフラ投資が牽引する。成長市場を取り込もうと中国など外資が同地域への投資をさらに増やす見込みだ。

おすすめ記事(一部広告含む)