2018年7月10日

鉄産懇・中村会長 災害復旧「最優先で」

 鉄鋼産業懇談会の中村真一会長(新日鉄住金副社長)は9日の会議後、西日本の記録的豪雨について「全容は把握できていないが、社会インフラなどにもかなり大きな被害が出ている」との認識を示した上で、災害復旧のための鋼材出荷などの緊急要請があれば「鉄鋼業界として最優先で取り組んでいく」と述べた。

おすすめ記事(一部広告含む)