2018年8月6日

小野建、滋賀営業所 新大型倉庫が完成

 小野建は滋賀営業所(花畑諒一所長、住所=滋賀県蒲生郡竜王町)の新大型倉庫の建設を進めていたが、7月末に建屋が完成した。京滋地区では最大規模の鋼材倉庫となる。8月1日から在庫の入荷を開始し、9月1日より在庫販売を本格的にスタートする。今後はメーカーからの入荷を促進し、早急に鋼材5000トンの在庫体制を整備する。在庫品種はH形鋼、平鋼、等辺山形鋼、不等辺山形鋼、溝形鋼、I形鋼、軽量C形鋼、軽量溝形鋼、丸管、角管、ガス管、および中厚板、熱延・酸洗・冷延・電気めっき・縞鋼板の定尺など。京滋地区を主力に在庫販売を展開していくが、4月に開設した三重営業所の販売エリアもバックアップしていく。9月には4トントラックを3台配備し、小口・即納機能に寄与させていく。中期的には新倉庫で月間3000トンの出荷を目指す方針。

おすすめ記事(一部広告含む)